Meets The World

~世界と出会って、おいしいものと出会って、何かと出会って、自分の可能性と出会う~

ジャン=ポール・エヴァン タブレット

先月パリに行った友達Kちゃんにお土産をもらいました!(^^)!

じゃーーーーーん!!!

f:id:meets_the_world:20171011122619j:plain

私の大好きな「ジャン=ポール・エヴァン」のチョコレートでございます~~
初めて出会ったのは、2013年11月のパリ…
パリでホンモノのホットチョコレートを飲んでみたいという欲求にかられ、数ある名店の中から選んだのは、「ジャン=ポール・エヴァン」でした。
一杯ずつ丁寧に作ってくれるショコラショホットチョコレート)に衝撃を受けました。
カウンターの向こうから、泡立て器とボールがぶつかるカッカッカッという音が聞こえてきて、どんな味がするのかさらに待ち遠しくなります。
そして、濃厚で、甘くて、クリーミーだけど重すぎない…
とろっとした口当たりに満足感があります。
サントノレ店の2階にティーサロンがあったのですが、残念ながら今はもう店内でお茶できないそうです。
すっかりはまって大阪店(ここも今はない…)にも数回行ったし、台湾でもショコラショをいただきました!(^^)!
でも、やっぱりパリが最高においしかったような気がします。


さてさて、今回Kちゃんにいただいたのは、
「TABLETTE LAIT NATURE CHOCOLAT AU LAIT」
ミルクチョコレートの板チョコです。

f:id:meets_the_world:20171011122618j:plain

では、いただきます!

f:id:meets_the_world:20171012110516j:plain

おいし~~~
ミルクチョコレートだけあって、甘味はしっかりあります。
最近は甘さ控えめのものが多いので、甘すぎると感じる人も多いと思います。
舌の上でとろけていくときに、キメの細かさと香りが、普通のチョコと違うなとはっきりと感じることができます。
お皿の上のチョコからもいい香りがずっと漂ってきます。

濃い目のコーヒーも入れてみました❤
甘いチョコレートとコーヒー、、、
幸せなひとときです。


ボンボンショコラも大好きですが、チョコそのものを味わえる板チョコってごまかしがきかない。
直球勝負っていう感じがいい!
というわけで、Kちゃんにお土産何がいい?と聞かれリクエストしたのは、
「パリの板チョコ!」

秋の夜長のおともにぴったりな「ジャン=ポール・エヴァン」のチョコレートです!(^^)!


meetstheworld.hatenablog.jp