Meets The World

~世界と出会って、おいしいものと出会って、何かと出会って、自分の可能性と出会う~

次の旅行準備! ~ESTA・安すぎるWiFi~

旅行の準備はいろいろありますが、今日は手続き的なことをやり終えました。

ESTA

アメリカへ行くのにESTAの登録が必須であることは、もはや周知の事実だと思います。
登録は2年間有効ですが、有効期間中にパスポートの期限が切れたときは無効になります。
日本語サイトもあり、申請料金14ドルをクレジットカードで支払います。

ESTAの期限も切れ、今年パスポートを更新したので、ESTAの申請をしました。
去年、友達ファミリーのハワイ旅行の申請を全員分してあげたので、ちょっと手慣れた感じもあり問題なく終わりました。

以前から、手数料がべらぼうに高い代行申請サイトの方が、ネットで検索すると本物より先に出てきます。
そのせいで、本物サイトを見ても、怪しさ100パーセント(-_-;)

アメリカ大使館のサイトからESTAサイトにアクセスできるので、これが一番安心かと…
在日米国大使館エスタ申請案内
ESTA(エスタ)申請 | 在日米国大使館・領事館

ESTA申請公式サイト(日本語版)
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e3s1

前回はハワイ行きのためESTA登録をし、翌年ニューヨークに行きました。
14ドルとはいえ、少しでも元をとりたかったのです!(^^)!
ESTAは無料の時期もあったのに…
せめて、このままの料金をキープしてほしい~

米国滞在先住所申告

JALのeチケット控とともに、ESTAの申請と米国滞在先住所の申告をするようにと書かれたメールが届いていました。
JALのHPにもこのように書いてあります。

米国滞在先住所申告をするような米国入国管理局の指示により、米国へご出発のお客様は、事前にお客様の滞在先の住所を当局に申告することが義務付けられています。

滞在するホテル名か住所を入力するだけなので、これはあっという間に終わりました。

WiFiレンタル

今回宿泊するホテルは無料でWiFiを利用できますが、街歩きをするときもスマホは使いたい!
日本ではスマホ生活が当たり前になってしまったので、海外でネットが使えないと不便です(-_-;)
旅先でも情報収集したい!
私の場合、おいしいもの検索が多めです!(^^)!
最近では、ガイドブックの地図を頼りにするのではなく、Googleマップを使うことも増えました。
目的地案内してもらうとラクラクです❤

今回も「フォートラベル GLOBAL WiFi」で申込みをしました。
ちなみに、2016年2月ニューヨーク旅行で5日間レンタルした料金は3,100円でした。
今回は、驚きの価格!!!
なんと、7日間で1,120円でした(@_@)
定価は8,190円(1,170 円/日)ですが、割引額が7,070円!
衝撃の価格破壊です(@_@)
しかも、旅行当日は早朝出発になり伊丹空港で受け取り損ねてもいけないので、前日に自宅へ宅配にしました。

この会社のWiFiは、ニューヨーク、スペイン、ポルトガルマデイラ島)で使用したことがあります。
通信速度がよくないとか、バッテリーが急速に減るなどの問題もないです。

1日160円、、、
安すぎてびっくりしてしまいました!(^^)!

wifi.4travel.jp

お昼頃に申請したESTAは、夕方には承認されていました。
72時間以内に審査するそうですが、とても早かったです。
やるべきことを終え、ニューヨークがまた一歩近づいてきました❤

meetstheworld.hatenablog.jp