Meets The World

~世界と出会って、おいしいものと出会って、何かと出会って、自分の可能性と出会う~

2016年11月香港旅行記 ~キャセイラウンジ編~

キャセイパシフィック航空のラウンジのことは、マドリードマデイラ島旅行記でも触れたことがありますが、この旅行でキャセイラウンジを初めて体験しました!(^^)!
長年エコノミークラスで旅行してきた私にとって、ビジネスクラスに乗ることはドキドキワクワクでした。
この香港旅行までに、ビジネスクラスを利用したことは数回あります。
座席・料理・飲み物・CAさんのサービスに酔いしれ、
「やっぱり、ビジネスって素敵❤」
いつもそう思います。

その反面で、各地の空港でラウンジに差があることもわかってきました。
関西空港のラウンジってショボいんですよ(-_-;)
私からすると、成田のJALやANAもすごい豪華だと思います。
パリのエールフランスラウンジには、クラランスのエステがありました。
搭乗前のラウンジでゆったりすることも、旅の楽しみのひとつに増えました。

そんなときに出会ったキャセイラウンジ!(^^)!
香港にはキャセイのラウンジが5か所もあります。
ラウンジごとに違ったサービスを受けられるので、好きなところに入れます。
食事はもちろんですが、お酒を飲むバー、シャワー、リラクゼーション、ITなど選びたい放題です!

「ザ・ピア」のフードホール

f:id:meets_the_world:20171028225143j:plain
お料理のほんの一部です。
並んだお料理は、見た目も本当に美しい。

f:id:meets_the_world:20171028225144j:plain
セルフではなく、お願いした分だけお皿に入れてくれます。

f:id:meets_the_world:20171028225145j:plain
「ここはパリ?」と思わせるようなハード系パンもいっぱい。
キャセイは機内で出るパンもおいしいんです。

f:id:meets_the_world:20171028225146j:plain
デザートも充実❤
もっといっぱい写真を撮ればよかった…

フードホールのお隣の部屋はバーになっていて、そこをズンズン進んでいくと、、、
f:id:meets_the_world:20171028225147j:plain
担々麺~~~!!!
ヌードルバーの部屋は、高級なフードコートのような感じです。
この旅行では担々麺が食べる機会がなく、残念に思っていたのでおいしさ倍増!(^^)!

ラウンジの中は、部屋ごとに雰囲気がガラッと変わります。
違うラウンジには、専任のバリスタが淹れてくれるコーヒーもあるらしいです。
プロフェッショナルなお仕事をされてます、キャセイラウンジさん❤
これにすっかり魅了された私は、2017年8月マドリード行きのフライトには、キャセイを選んだのです。
諸事情により、行きは担々麺が食べられなかったのですが…

香港は近距離なので、お金を払ってまでビジネスクラスで行く価値があるかと思いますが、このラウンジで遊ぶことを考えると「イエス!」です。
旅にはまだまだ私の知らない世界があり、もっと何かの可能性があると思うとワクワクが止まりません!(^^)!

2016年11月の香港旅行記はこれで最後になります。